【緊急事態宣言解除】新型コロナウィルスの自粛期間を乗り越えて今こそ考える自分のこと

f:id:clorets0860:20200524110552j:plain

こんにちは!

ゆっきーです。

 

1か月以上、間が空いての投稿になってしまいました。

 

その間に新型コロナウィルスが世界的に猛威を振るい、緊急事態宣言の発令で外出自粛が続く日々

今週になって首都圏を除く地域では緊急事態宣言が解除され、これから徐々に普段の生活が戻ってくると思います。

 

平日でも自宅にいる時間が長かったためか、自分のことを考える時間が多かった1か月

 

最近はサッカーの話題しか書いてなかったので、今回はこの1か月間を通して感じたことについて書いてみたいと思います。

 

 

 

 

日本という国のすばらしさを感じた1か月

f:id:clorets0860:20200524110843j:plain


 中国で新型コロナウィルスに関するニュースが出始めた今年の初め頃、今のような状況を想像していた人はどのくらいいるでしょうか?

 

ヨーロッパや北米などでは、感染拡大が止まらず、ロックダウンと呼ばれる都市封鎖までされました。

日本でも3月中旬から感染者が爆発的に増え始め、4月上旬には全国に緊急事態宣言が出せれました。

 

私たちの生活は一変

平日の仕事は自宅でのテレワークとなり、土日も外出は自粛

食料や生活必需品を販売するお店以外が臨時休業と私を含め、多くの人が経験したことがない生活が続きました。

 

その間も休まずに対応を続けてくださった医療関係者の方々や保健所の方々、住民に対する対応を行ってくださった役所の方々、関係する全ての方々には感謝しかありません。

 

本当にありがとうございました。

 

私は海外へあまり行ったことがありませんが、改めて日本という国は良い国だなと思いました。

 

多くの意見があることは事実ですが、まずは感謝を忘れてはならないことを感じた機会でした。

 

 

様々なことに思いを巡らす期間

 

f:id:clorets0860:20200524111011j:plain

4月7日に発令された緊急事態宣言が、先日、5月25日に解除され(首都圏は継続)、生活は徐々に元に戻っていくと思います。

 

私自身も、仕事では大半を自宅でのテレワークで行い、出張は控えていましたが、来週から府県をまたがない範囲での営業再開を決めています。

 

テレワーク期間中には、出社時と比べて不慣れなことも多く、思い通りにいかないこともありましたが、自分のことについて考える時間も多く取ることができました。

 

普段、やるべきことに追われている状態だと、過去を振り返ったり、今後のことを考える時間って多くはないですよね?

・過去の出来事

・将来について

・仕事のこと

・家族のこと   etc

 

そんなことの思いを巡らせながら、今できることはなにかと考えながら過ごす日々は大変な状況にありながらも生産的な時間でした。

 

スポーツ界などでは、『#いまできること』というハッシュタグで、元気がでる動画や運動不足にならないための動画を発信していたことも印象的でした。

 

転職をする経験を通して気づいたこと

 

f:id:clorets0860:20190312193542j:plain

以前、このブログでも書きましたが、私は去年の10月に人生で初めての転職をしました。

 

10年ほど勤めた会社を辞めて未経験の分野の会社でうまくやっていけるか不安でなかなか決心がつきませんでしたが、今の会社に入社して半年が経ち、決心をして本当に良かったと思っています。

 

その理由は、自分で考えて決断を下したこと!

 

正直、転職前の会社に残っても悪くなることはありませんでした。

仕事には慣れているし、そこそこの出世もしているし、周りの人もいい人ばかり。

そんな環境を手放して、新しい挑戦をすることは私には簡単ではない決断でした。

 

それでも、自分の将来について考え、新たな挑戦をする決断を自分でしたことは私にとって大きな経験でした。

 

もちろん、一人で考えたわけではなく、たくさんの人に相談にのってもらいましたし、初めて自分でお金を払い、社外の研修にも参加しました。

 

7月に改めてその研修を受講しようと思っているので、また書きますね。

 

 

自分の将来について考え、相談し、研修で学び、決断したこと

この経験は転職後も、これからも私の宝物になると思います。

 

何かを変える、何かを始めるなら今でしょ!

 

f:id:clorets0860:20181025235618j:plain

新型コロナウィルスの影響は思っているより広範囲に広がっています。

 

私の会社でも検討段階だった事務所のフリーアドレス化とリモートワークの議論が加速し、夏頃からの実施が決まりました。

 

学校は9月入学の議論が始まり、インバウンドに頼った日本の観光も見直す必要に迫られていると思います。

 

緊急事態宣言を経験した社会は今後、大きく変化していくことが予想されます。

 

そんな変化の時期だからこそ、私自身も何かを変える、何かを始める時にしようと思っています。

小さなことからコツコツと始めるのもよし、大きな決断をするのもよし

 

転職という大きな決断を経験したことで、新たなことに対する挑戦に少しだけですが楽しみを持てるようになりました。

 

どんなことを変えて、何に挑戦するかもまた書いてみたいと思います。

 

皆さんはこの時期をどう過ごすでしょうか?

 

こんな時期だからこそ新たなことにチャレンジしてみませんか?

 

まとめ

 

日頃、サッカーのブログばかり書いているので真面目な内容を書くのが大変ですね、、、、

 

世界各国のサッカーを含めスポーツの開催が自粛されているのも今回のきっかけでした。

再開されれば、またサッカーのことばかりになるかも(笑)

(ちなみにドイツのブンデス・リーガが5月16日に再開されて歓喜しております。)

 

今回は自粛期間中に考えてことについて書いてみました。

 

これから忙しい日々が戻ってくるかもしれませんが、少し足を止めて、過去を振り返り、将来のことを考えてみるのもいいかもしれません。

 

日常では気づかないことに気づけるはずです!

 

そして、まだまだ大変な時期が続きますが、一緒に乗り越えていきましょう!!